忍者ブログ
(有)遠藤タタミ店の三代目 すこしのんびり屋の畳屋さんです。
[1]  [2]  [3
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士宮情報へ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
「にほんブログ村」クリックお願いしますm(__)m
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


床の間のある二部屋続きの広々としたお宅もずいぶん少なくなりました。
少し前は年に一軒はこんな新築のお宅を仕事させていただきましたが去年はありませんでした・・・
少しさびしいです。
PR
今日のテレビ番組で国産の七島いぐさの畳が紹介されてまして「おおすげー」と思ってしまいました。
生産している農家さんも数件で手作業が多く品質も良いのですが当然お値段もしてしまうので当店でも使ったことがありません。
仕様書に「琉球畳」と書かれてても設計の方や現場監督に確認してみると「目積畳表の縁無畳」のことが多くて違いが分からないと思います。
七島いぐさの琉球表は十数年使ったことがありません。
こんな「本物」の材料を使って施工してみたいものです・・・残念ながら「安く」の方が優先される世の中なのでいつになることやら・・・
テレビの裏側は結構ホコリがたまりますコンセントのホコリ溜りにも注意
畳工事で荷物を動かすと裏側にはかなりの量のホコリがたまっています。
毎度のことで慣れていますのでお客様が気にする必要は無いのですが(^^;ちょっと気になることが・・・
テレビの通風孔がホコリで塞がっているところが多いです(特に発熱量の高いプラズマ式は要注意)
故障の原因になります。
あとコンセントですがトラッキング火災の実験映像みたいにホコリが積もってることもあります。
タンスの裏等からコードで引き出している場合は数年に一度はチェックが必要だと思います。
880×1760mmに規定されています・・・なぜ?当店があるような田舎にまで格安工事のチラシが時々入るのですがちょっと気になることが・・・
サイズ限定されてるのですが「880×1760」となってます・・・普通の畳表であればもっと大きくすることが出来るはずです。
一戸建ての在来工法だとサイズオーバーになる確率かなり高いので注意が必要です。
もしかしたら畳表自体のサイズ規定なのかも・・・その場合は畳床に巻くための長さが余計に必要(12cmほど)なのでよっぽど小さい部屋にしか使えないです。
ふすま紙をはがしてみたら・・・ 物凄く薄い板でところどころに穴が・・・
ふすまの張替を頼まれたのですがこれまたコストダウンの影響でしょうか物凄く薄い板(一ミリくらい)がつかわれていました。
持ったとき軽いのと表面がブカブカしていたので「なんだこれ」と思ったのですがこんな下地だとは思いませんでした。
今回は何とか張替が出来ましたが次回は強度不足で出来ないかも・・・
某有名メーカーのお宅なのですがもうすこし予算を回して問題の出ないものを納入してほしいですね(涙)
価格は高いのですがかなりの量仕入れてしまいました・・・畳表の取引相場は年が変っても高いままなので思い切って多めに仕入れをしてしまいました。
価格が去年と比べると約3割増しくらいの印象です、おまけに品もあまりよくないです(涙)
問屋さんの話だと「新しい草の畳表が出るころには品不足になりそう」とのことですがどうなるかなあ・・・
もちろん支払いも心配ですが(笑)
綺麗な現場はいい仕事の見本です作業途中の新築現場に寸法計測に行くと「この大工さんは上手だな」と解る時があります。
「片付けや清掃、養生がよく出来ている」のは当然ですが壁紙の下地の石膏ボードの貼り方も表現しにくいのですが「シャキ」っとしてる感じがします。
こんなときは畳の寸法計測をしてみても狂いが少ないときが多いです。
同じ金額を払うならこんな大工さんに作業してもらいたいですよね(^^)
古民家リフォーム、ひろびろとしています昔の家は大広間を襖や障子で区切ったようなつくりになっていて開け放つと広々とした空間が生まれます。
以前は大家族が住んでにぎやかな空間が想像できます。
現代の家はちょっと部屋を区切りすぎる感じもします、子どもの勉強も居間でやったほうが良いというし少し考えさせられます。
見積書を偽造?少し前畳工事の見積を依頼され提出しておいたのですが見積もり比較のため他のリフォーム・設計の所から提出された見積の中に当店名義の安価な見積書が入ってるという話を聞きました。
勿論当店で提出した物ではないですしその方とのお付き合いもありません。
もし本当なら「文書偽造」で犯罪ですし気持ち悪い話です。
勝手に名義を使われたら信用問題にもなりますし脱税行為の可能性もありですので確認が取れたらそれなりの法的処置を取りたいと思います
(-_-x)
無料通行終了よく利用する「西富士道路」の無料化が終了し以前の通行料金になりました。
家の車は全てETC搭載のため割引は適用(3割~5割引き)にはなりますが痛い出費と経費計上のための領収書印刷が結構面倒だったりします(^^;
まあ「元にもとどった」だけとも言えなくないですが試しに国道を通ってみたら凄い混雑でした・・・みんな正直ですね、まあ来年3月で償還終了になるのであと少しの我慢です。
来店数
プロフィール
HN:
遠藤佳之
性別:
男性
職業:
畳業
趣味:
車・スキー・スノボ
自己紹介:
静岡県 富士宮市
遠藤タタミ店三代目
少し頼りない?
ですが仕事はきっちり
施工範囲は
富士市 富士宮市 芝川町とその周辺になります
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[11/16 Mayllim]
[06/05 遠藤タタミ店]
[06/04 y-16区 高野]
[06/01 y-16区 高野]
[03/12 くんたんのまみー]
ブログ内検索
最古記事
(03/12)
(03/18)
(03/20)
(03/24)
(03/25)
P R
忍者ブログ [PR]