忍者ブログ
(有)遠藤タタミ店の三代目 すこしのんびり屋の畳屋さんです。
[1]  [2]  [3
にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士宮情報へ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
「にほんブログ村」クリックお願いしますm(__)m
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DCF_0342.jpg仕事に伺うと地震対策で家具の固定をしているときが有るのですが細すぎる取り付けネジや金具、針金、緩んでいる突っ張り用品などおそらく役に立たない取り付けのものがかなり多いです。
そんな中このように補強を渡して長いネジでシッカリ着けられた物も見かけます。(取り外し作業は大変ですが(笑))
せっかくの対策なのですからいざと言う時に役立って欲しいですね。
PR
DCF_0269.jpg借家の借主の方から作業依頼があったのですが使用期間一年以下ですごく綺麗に使っていたのですが大家から畳をはじめあちこち修繕を要求されたため張替をしたのですがまだもったいないくらい・・・
これくらいだと「自然減耗」の範囲で借り手が負担しなくてもよいようなくらいで作業していても申し訳ないと感じてしまいます。
明確に規定と運用をしてもらわないと「和室多い>修繕高い>借り手が減る>畳が減る」というような負の連鎖になってしまう気がします・・・
DCF_0260.jpg畳下の床板ですが最近は合板を使うところが多いのですが今日仕事させていただいたお宅は5分以上の厚い杉板、しかもカンナ掛け済みのピカピカのもの、この上に座ってもいいくらい。
しかも釘打ちがエアー等の釘打ち機ではなく手で昔ながらに打ってあります、釘打ち機で打つとどうしても少しだけ緩んで異音の発生源になったりします。
見えないところにも材料と手間を掛けてあるいい見本です、こんな仕事の家が無くならない事を願います。

新年度早々ですがいきなり景気の悪い話(オイ)
年金保険料が上がって給料はへり仕事も少なめ、それに追い討ち掛けるようにお付き合いさせていただいてる建設屋さんからは単価引き下げの依頼が・・・。

ローコスト系の建設屋さんに対抗するためですが受注が取れなければ一円の利益も生まないので仕方の無いことでしょうがすこし社会全体が「安く」を求めすぎてるかなと貧乏人の自分も思うくらいになってきました。

自分のところも少しは効率的に動いて余分をそぎ落とすことも必要になってきてますねえ・・・。
DCF_0114.jpg
鉄筋コンクリート作りの畳下はちゃんと木組みしてあるものの他に写真のように床下用の断熱材を敷き詰めただけのものがあります。
この工法だと敷居との高さが綺麗にあってないことが多いので高さの調整に苦労する場合があります、また固定されていないので歩いたときシッカリ感が無いのであまり好きではありません(;_;)
コストや結露対策でしかたないのですがもうすこしなんとかならないのでしょうか?
DCF_0112.jpg
世間はTwitterがどうこう言われているころいまさらはじめてみようと思い立ち
設定にてこずりながら何とか投稿してみました。
パソコンはPC9801全盛期のころから使っていたのですがだれもがパソコン
を使える状態になってから関心が薄れだらだら(そのころは忙しく)仕事して
ました。
しかし去年からの景気低迷の余波を受け暇になったので(オイ)少しは仕事
のアピール、広告活動のひとつになればいいなあと思ってます。

現在真っ白なこのページですが少しづつ充実させていきたいと思います。
(写真も真っ白な先日の雪模様です(笑)

来店数
プロフィール
HN:
遠藤佳之
性別:
男性
職業:
畳業
趣味:
車・スキー・スノボ
自己紹介:
静岡県 富士宮市
遠藤タタミ店三代目
少し頼りない?
ですが仕事はきっちり
施工範囲は
富士市 富士宮市 芝川町とその周辺になります
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[11/16 Mayllim]
[06/05 遠藤タタミ店]
[06/04 y-16区 高野]
[06/01 y-16区 高野]
[03/12 くんたんのまみー]
ブログ内検索
最古記事
(03/12)
(03/18)
(03/20)
(03/24)
(03/25)
P R
忍者ブログ [PR]